紅葉の里山・日本の原風景「美山かやぶきの里」を紅葉散歩と京都屈指の紅葉名所「神護寺」

2019年11月24日(日) 08:50〜 梅田 (大阪)

秋色のかやぶきの里・美山を散策♪

男性 受付終了

27〜42歳 / 12,800円(税込)

独身の方

女性 受付終了

25〜40歳 / 11,800円(税込)

独身の方

  • バスツアー
  • 1人でも誰とでも
会場
梅田・四橋筋 富士ビル3F~5F(フロアは当日1Fにて表記)

会場までのアクセス

【男性:27歳~42歳・女性25歳~40歳】の方限定企画です。
積極的にどんどんご参加を!

まずは梅田の貸切り会場でトークタイム。全員の方と顔合わせを済ませてからの出発です。

秋色のかやぶきの里・美山へ。
昼食は美山で110余年の歴史を誇る、老舗「枕川楼」にて黒毛和牛すき焼御膳をお召しあがりいただきます
食後は、かやぶきの里へ移動して秋色のかやぶきの里の散策もお楽しみいただきます。気になるあの人とご夫婦気分でどうぞ!

さらには高雄山・神護寺へ。京都屈指の紅葉名所を拝観と散策をお楽しみいただきます。

思い出いっぱいの婚活バスツアーです。


●美山かやぶきの里
美山町を代表する観光スポット「かやぶきの里」美山町内には数多くのかやぶき民家が現存していますがその中でも、「北」集落には50戸のうち39棟がかやぶきの屋根で、伝統的技法による建築物群を含めた歴史的景観の保存度への評価も高く、平成5年(1993年)12月に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。
1年を通じ、日本の原風景に出会える場所として、美山町を代表する観光スポットとして人気を博しています。

●美山 枕川楼
美山川の悠久の流れそのままに、110余年。
穏やかに流れるような時間をお過ごしいただけますように、
あたたかみとやすらぎのおもてなしで、お迎えいたします。
山里の恵まれた食材の素材を生かし、そのものの味をそこなわないよう調理工夫、お献立をたてさせていただいたおります。

●神護寺の紅葉
古くから紅葉狩りで有名なお寺の秋は、京都のなかでも少し早く訪れます。境内はもちろんのこと、山門に至るまでの長い石段を包み込む紅葉がみごと。あでやかに色づいたあと、境内を埋める散りもみじも風情にあふれています。

【最少催行人数】
男女各8名以上で合計16名以上(男女同数とは限りません)
催行人数に達していても男女の人数格差が大きい場合はツアーの催行を中止する場合がございます。

定員

男性 : 23名 (最少催行人数8名)

女性 : 23名 (最少催行人数8名)

お申し込み期限
2019年11月23日(土)23:59まで
キャンセル料について
2019年11月13日(水)以降のキャンセル(当日を含む)はキャンセル料(100%)が発生します
主催
旅行企画・実施:株式会社スターツーリスト
その他 注意事項
■スケジュールは、当日の天候及び交通機関・道路状況により変更となる場合がございます。

■状況により行程順が変更・逆廻りとなる場合がございます。

■全日程時間厳守でお願いいたします。 乗車に遅れられた場合は当日キャンセル扱いにさせていただきます。
当日の流れ
  1. 9:00~10:00

    梅田の富士ビルに集合。
    出発前にトークタイム。ご参加の異性の方とのお顔合わせを済ませてからの出発です。

  2. 9:00~11:30

    バス車内で楽しく会話。
    途中お席をシャッフルします。

  3. 12:00~13:00

    枕川楼(昼食)
    美山で110余年の歴史を誇る、老舗「枕川楼」にて黒毛和牛すき焼御膳をお召しあがりいただきます

  4. 13:00~14:20

    美山・かやぶきの里
    この時期だけのかやぶきの里の一斉放水(13:30~)を鑑賞。新緑のかやぶきの里の散策もお楽しみいただきます。気になるあの人とご夫婦気分でどうぞ!

  5. 15:30~17:00

    高雄山・神護寺
    京都屈指の紅葉名所を拝観と散策をお楽しみいただきます。

  6. 16:40~18:30

    帰りのバスは自由席となります。
    カップリングの発表を行います。

  7. 18:30頃

    無事、降車場所に到着。お疲れ様でした。

服装
特に指定はございません
持ち物
・身分を証明するもの(運転免許証・保険証等)
・プロフィールカード
・筆記用具
Food & Drink
-
天候について
雨天でも催行いたします。
会場名
梅田・四橋筋 富士ビル3F~5F(フロアは当日1Fにて表記)
アクセス
JR「大阪駅」より徒歩5分
住所
大阪府大阪市北区梅田2-1-18 富士ビル
受付終了
受付終了

その他のおすすめイベント

トップへ